家のインターネットを今より安くする方法

自宅で使っているインターネットにかかる通信費を、できるだけ安く抑えたいというのは誰しも考えることです。

どうすればもっと安く抑えられるかお教えします。

それは、もっと安い回線を乗り換えることです。

当たり前だろ!と怒られそうですがちょっと待ってください。

じつは光回線は提供する会社によって料金が大きく変わっているんです。ある回線からある回線に乗り換えるだけで。

フレッツ光
総費用:160,800円
回線利用料5,700円+プロバイダ料1,000円=6,700円/月(*niftyの場合)
ドコモ光
総費用:124,800円
回線利用料&プロバイダ料込み:5,200円/月

もしあなたがフレッツ光を使っているなら、ドコモ光に乗り換えるだけで毎月1,500円もの節約になります!!

2年間利用した場合、36,000円もの差があります∑(´Д`)エッ!!

▼Web申込みができるのはココだけ!!▼

家のインターネットを乗り換えることで得する3つのこと

じつは乗り換えることで得られるメリットはいっぱいあります。その中でも以下の3つが魅力的です。

1)乗り換えるだけで…、現金キャッシュバックがもらえる!

インターネット回線の中には乗り換えをしただけでお得な特典を受けられるものがあります。たとえばドコモ光は現金1万円ものキャッシュバックが受けられます!!

これを計算にいれると月々の利用料は4,783円になります!フレッツ光の6,700円/月と比べると毎月2,000円も安くなりますね。

2)乗り換えるだけで…、最新機種のWi-Fiルーターがつかえる!

インターネット回線は契約しただけでは使えません。Wi-Fiルーター(無線LANルーター)を設置しなければネットにつながりませんよね。

あなたが自宅で使っているWi-Fiルーターって何年前に買ったものですか?

実はそれWi-Fiルーターはどんどん進化していて、古い規格のルーター(IEEE802.11n/11a/11g/11bなど)を使っていると速度がぜんぜん出ないことがあります。

それを回線乗り換えしただけで最新規格のルーター(IEEE802.11ac)が無料レンタルできるのです。今までより使い勝手が向上する可能性大ですよ!

3)乗り換えるだけで…、通信速度がめちゃくちゃ速くなる!

安さ以上に大事なのがインターネット回線の速度です。速度が遅ければストレスたまって使えたもんじゃありません。

ドコモ光では理論値ではなく実際の速度をホームページ上で公開しています。

全国平均の速度
下り速度 304.10Mbps
上り速度 203.28Mbps

全国平均では300Mbps超の速度がでています。また、全国平均以外にも各都道府県の平均速度がホームページ上には公開されています。

これってスゴイことなんです。

いままで理論値(最大で◯Mbpsくらいでる設計ですよ~というもの)しか公開してくれなかったのでユーザーは実際に契約してみるまで分かりませんでした。

でもドコモ光がぜ~~んぶ公開してくれたので安心して申し込めるのです。

値段以上のお得感がこれだけである気がします(笑)

ちなみにインターネット契約では回線工事が必要ですが、ドコモ光の場合はフレッツ光からの乗り換えの場合は工事費無料になります。

フレッツ光から乗り換えの場合
工事費 戸建て 18,000円無料
マンション 15,000円無料

工事費はけっこう高いので無料になるのはうれしいですよね。

▼Web申込みができるのはココだけ!!▼

ドコモスマホと一緒でならさらにおトクに!

もしドコモのスマートフォンをお使いなら月々の利用料はさらに、さらに安くなりますよ!

割引は3つあって、「セット割」「ずっとドコモ割」「家族でもっとおトク割」のそれぞれで安くなります。主にドコモスマホで契約しているデータパックの種類によって割引額が変わりますよ。

具体的な金額が知りたければドコモ光公式にある割引シミュレーターをつかうのが手っ取り早いと思います。

以下の解説をみてみてください。

▼手順説明

まずはドコモ光の公式サイトへいきます。

手順説明その1

ページ真ん中すこし下に「私はいくらお得?」という割引シミュレーターがあります。

手順説明その2

「お住い」「家族構成」「ドコモ携帯のプラン」「ドコモ携帯の利用年数」の4項目を入力します。

手順説明その3

その下に割引金額が表示されます。

手順説明その4

▼あなたの割引を調べるにはココから▼
家のインターネットの通信費を安くする方法は、おもに2つあります。一番手っ取り早いのは、固定回線からWiMAXnに変える方法です。WiMAXは無線で、ネットに接続する方法です。この方法を使えば、インターネットの通信費が確実に安くなります。契約する会社によって異なっていますが、固定回線にくらべて1000円から3000円程度安くなります。WiMAXは接続が安定しないと言うデメリットもあります。しかし、そのデメリットは、改善されています。都会では、普通の固定回線とほぼ同じようにネットと接続できます。地方の場合は、まだ接続がしにくいエリアがあります。特に人口の少ない地域では、そのつながりにくいことがあります。しかし、各地に基地局を作っている会社が多いので、その状態は改善しています。 もう一つの方法は、ネットの接続法や会社を見直すことです。一般に光回線による接続は料金が高くて、5000円を超えます。これをADSLに変えたら、料金が安くなる場合があります。この方法は電話回線を利用するので、光回線よりは導入がしやすいと言うメリットもあります。プロバイダの料金は会社ごとに異なっているので、安いところにすれば、家のインターネットの通信費は低く抑えられます。

▲ページトップへ戻る